1/700 露海軍戦艦 チェザレヴィッチ

5,713 
Price in points: _points_lowercase
CB70110
Out of stock
Add to wish list
フランスに発注され建造された戦艦で、同型艦はありません。強いタンブルホームの付いた船体は史上初めて水雷防御縦壁を備えていました。日露戦争では黄海海戦時に青島に逃走し、終戦まで抑留されました。
キットは全てレジン製で、特徴的な船体パーツも非常にきれいに抜けています。英文説明書付き。
<ご注意>この商品は大きさの関係上、メール便ではお送りできません。

Manufacturer:
Combrig
レトヴィザンと並んで海外発注された戦艦のうちの、フランス製戦艦が本艦です。
たいへん性能評価の高い戦艦で、日本海海戦の主力となったボロディノ級戦艦のモデルシップとしても有名です。

当時のフランスの戦艦はお世辞にも美しいとは言い難いものが多いのですが、本艦はフランス艦の特徴を顕著に持っていながら、絶妙なバランスでたいへん美しい艦となっています。

コンブリックのキットは、この特徴的な船体のパーツを実に見事に抜いており、それほど苦労することなく本艦の独特な艦容を再現することが可能です。

主砲塔、副砲塔とも砲身を含めた一発抜きですが、副砲塔の砲身はたいへん折れやすく、たとえ折れていなくても曲がっているものが多いので、真鍮線等に差し替えることをお勧めします。
ファイティングトップに装備された47ミリ砲も砲身を破損しやすいので、もし破損してしまった場合は、伸ばしランナー等で自作すると良いでしょう。(ファイティングトップの備砲は常備されていたわけではないようですので、いっそ装備しないという選択肢もあります)
副砲塔のうちの中央砲塔は、首尾線方向に向けて装着しようとすると砲身が船体に干渉するため、組み立て用の凸部分を切り落として、心持ち外舷寄りに装着しました。

本キットを購入した方は、是非ともボロディノ級戦艦と作り較べてみることをお勧めします。
評判の良い本艦をモデルシップとしながら、なぜボロディノ級の評価が芳しくないのか、両艦のキットを作り較べてみると解るような気がします。(私の手元にはボロディノ級2番艦のアレクサンドル3世がありますが、本艦と並べて、これほど吃水が深くなっているのかと唖然としました)
Write a review


Payment Method
■Credit Card
We accept payment via credit card of following brands.




■Paypal
We accept payment via Paypal.