Fleetnet We deal ship models and detail-up parts for ship model of the world.

1/700 独海軍戦艦 フリードリッヒ・デア・グローセ 1912

11,990 
Price in points: _points_lowercase
CB70417
Out of stock
Add to wish list
カイザー級戦艦の2番艦として1912年に竣工しました。1917年まで大海艦隊の旗艦を務め、1919年スカパフローで自沈しました。
キットの主要パーツはレジンで、他にエッチングが付属します。簡易説明書付き。

Manufacturer:
Combrig
カイザー級戦艦の2番艦です。第一次大戦の半ばまで高海艦隊の旗艦を務めました。

今回入荷したコンブリックのカイザー級は、なぜかネームシップのカイザーがありません。単に入荷しなかっただけなのか、それととも製品そのものが存在しないのか定かではありませんが、他のケーニヒ級、ヘルゴランド級が全艦揃っているだけに妙に気になります。

このキットも、同時期に発売されたケーニヒ級、ヘルゴランド級同様に良くできたキットで、製品内容に対する不安はありません。
カイザー級といえばWSWの名キット(こちらはカイザーのみ)が存在しますが、出来の良さでは本キットも引けをとりません。
同型艦のキットの有無、ケーニヒ級やヘルゴランド級との武装パーツ等の共通性などを考えると、コンブリックの方がコレクション性が高いと言えます。

本キットでは、フリードリヒ・デア・グローセの特徴とも言える拡張された後部艦橋が再現されています。他の同型艦キットは未見なので、はっきりしたことは言えませんが、おそらくこの部分は同型艦キットと異なっているものと思われます。
コンブリックの場合、一見ただの箱替えキットに見えて、こういった細かい差分を出していることが多いので侮れません。(本当に箱替えキットの場合もありますが)

コンブリックからは出来の良いアイアン・デュークも発売されているので、ジュットランド海戦時の英独両軍の旗艦を並べてみるのも良いでしょう。
Write a review


Payment Method
■Credit Card
We accept payment via credit card of following brands.




■Paypal
We accept payment via Paypal.