Fleetnet We deal ship models and detail-up parts for ship model of the world.

1/700 英海軍巡洋戦艦 クイーン・メリー

17,490 
Price in points: _points_lowercase
NNT70030
Out of stock
Add to wish list
ライオン級巡洋戦艦の1隻として1913年に竣工しました。前檣が単檣となり、副砲の配置が変更されるなど、他の同型艦に比べ各部に改良が加えられています。第1次大戦ではジュットランド沖海戦に参加しましたが、ザイドリッツ、デアフリンガーらと砲戦の末撃沈されました。
キットはレジンパーツとエッチングのセットで、モールドはかなり上質な部類に入るのではないでしょうか。他に舷側に収納されている魚雷防御網を再現するためのひもが付属します。
<ご注意>この商品は大きさの関係上、メール便では発送できません。

Manufacturer:
NNT
非常に評価の難しいキットです。

ガレージキットとしては非常に良く出来てはいます。特に船体パーツの出来は近頃発売されたコンブリックのキットを凌ぐほどです。
市販のキットの中でもかなり上位に位置すると思われるコンブリックのクイーン・メリーより優れていると感じるのですから、このキットの船体パーツがいかに良くできているか分かろうというものです。
しかし、まことに残念ながら、これらの賛辞は船体パーツのみにしか送ることはできません。
と言うのも、このキット、船体パーツとそれ以外の上部構造物パーツの出来に微妙な差があるのです。

上構パーツの出来が特に悪いという訳ではありません。NNTスタンダードといっていい、及第点以上のパーツです。むしろ船体パーツの方が突出することによって、全体的なバランスを欠いてしまっていると感じます。
この船体パーツの上に乗せることを考えると、これらの上構パーツは少々エッジが甘く、相応に手を入れる必要があります。

更に言えば、船体パーツと上構パーツではレジンの質にも差があり、船体パーツはホワイトエンサインのキットを思わせる白いレジン、上構パーツは他のNNTキットと同じ黄色っぽいレジンで出来ており、質感もかなり異なります。ひょっとして船体パーツと上構パーツでは開発スタッフが異なるのではとさえ思えます。

全体的にバランスが取れていれば、もっと高得点を付けたのですが・・・
Write a review


Payment Method
■Credit Card
We accept payment via credit card of following brands.




■Paypal
We accept payment via Paypal.