クローズアップ! 1/700 英海軍軽巡 オーロラ編 (フライホーク)

 「1/700 英海軍軽巡 オーロラ 1945」は、フライホークの艦船モデルのインジェクションキットとしては、デアフリンガーリュッツオウナイアドに続く第4弾となります。
 キットの構成としては、ナイアドまでとは大きな変化がありました。ナイアドまではプラパーツの他に、エッチングや真鍮砲身といったディティールアップパーツが標準で付属していましたが、今回のオーロラからはこれらのパーツが別売りとなってしまいました。これまでがかなり盛りだくさんな印象でしたので、ちょっと残念です。
 しかし、プラパーツの出来自体は、ナイアドのレベルを引き継ぐもので、非常に優れています。まず細部のモールドが非常にカッチリとしていますし、軽く仮組みした限りでも各パーツの合わせは良好に思えました。
 各パーツの様子は以下の画像で確認できますが、是非とも実物を手にとって見て頂きたいキットです。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 ご購入はこちら